WAON、nanaco、Edyなどおすすめ電子マネー使い分け・メリット調査!

pants-1826127_640

転職サイトに2、3個登録し、自分の市場価値を確かめることをお勧めします

2018年最新 ▼当サイトで申込みが多い転職サービスはこちら

【1位】 リクナビネクスト 【未経験でも転職成功・適職無料診断】

【2位】 DODA(デューダ) 【10ヶ月連続!2位・非公開求人多数】

【3位】 BIZREACH(ビズリーチ) 【年収600万円以上の人材になれる】

多くの求人サイトがありますが、 人事採用担当者・転職エージェントの経験がある筆者が厳選しています。

電子マネーとは

WAON、Edy、Suicaなどの電子カードや、携帯電話に内蔵されている、現金、もしくは携帯料金、クレジットカードからチャージして使えるお金です。
わざわざ財布から現金、小銭を支払う手間が省けたり、電子マネーを利用する、チャージすることによってポイントが手に入るという事で利便性の面でも節約の面でもお得なことが多いので人気です。

WAONだとイオンに訪れる度にタダでポイントが手に入るということで、ポイントによってもお得な特典があり、各社ポイントの使い方、貯め方が異なるので、楽天ポイントなどと併用して使われているというケースも多いです

 WAONはファストフードやコンビニでも使える

shopping-cart-1275480_640
女性/30代

WAON

WAONを利用しているメリットは、会計で小銭をいちいち出さなくていいのでスムーズに買い物が終わるという点です。私はよくイオンを利用しているので、スーパーや専門店で現金を出さずに買い物ができて非常に便利だと感じています。

またマクドナルドやローソン、ファミリーマート、ミニストップでも利用できるので、毎回WAONで支払っています。高速道路を利用した時には、サービスエリアでも使えて便利でした。

ポイントが2倍や5倍の日がある

WAONを利用するとポイントが貯まり、イオンでは5、15、25日はお客様わくわくデーでポイントが2倍になりお得に貯められます。更に毎月10日はポイントが5倍のありが10デーとなっていますので、かなりお得です。

また、20日と30日はお客様感謝デーなのでWAONを使うと5%引きになります。

また、WAONの電子マネーのチャージを「JALカード」で行うと、JALマイルが貯まってさらにお得です。
マイルを貯めて旅行にいけるので、現金でチャージする方がもったいないですよ!

Suicaで小銭を使わず会計が楽

bag-of-coins-1335962_640
男性/30代

Suica

電子マネーSuicaをメインに利用していますが、メリットとしては、お財布に小銭が貯まらないことが一番かと思います。またお得感もあって、電子マネーを利用していると、電子マネーを利用している方のみの割引や特典があり、お得感満載です。

電子マネーは交通関係やコンビニでメインで利用しています。ポイントの貯め方としては、「ポイント〇倍」というサービスなどがあるときに、電子マネーを利用してポイントを貯めたりしています。

お財布を出さなくていいので時間の短縮に

やはり一番のメリットは、スーパー・コンビニのレジで会計する際に、小銭を出さなくてもいいので、時間がかからず、店員さんにも負担が小さいので、お互い利点があります。他には、電子マネーを利用していると、お財布を出さなくてもいいことから、時間の短縮にもなります。

manaca(マナカ)は名古屋市内で使える電子マネー

people-1819022_640
女性/20代

manaca

名古屋私鉄に乗るとポイントが加算されるので、名古屋市内を頻繁に移動する人にはとてもお得な電子マネーサービスです。一定期間の間に使った料金に応じてポイントがつくので乗れば乗るほどポイントは貯まり、その他にも抽選でポイントがもらえます。

1万円までチャージできるので負担が少ない

メリットは、忙しい朝などにわざわざ切符を買わなくてもカードをかざすだけで駅に入れたり、街中でもカード1枚あれば買い物ができることです。チャージが面倒くさいと思うかもしれませんが、一度に1万円まで入金できるのでそんなに負担にはなりません。

数年前はあまり電子マネーが普及してませんでしたが、現在はあらゆるところで使用できるのでとても重宝しています。携帯カバーに入れておけば、ちょっと出かけるときでも携帯を持ち歩くだけでいいので便利です。

Suicaは自動販売機でも使える

a1370_000325
男性/40代

Suica

電子マネーのSuicaは、電車を乗る時にいちいち切符を購入する必要がないので余計な時間がかかりません。そして一番のメリットはある程度の金額をチャージしておけば、小銭を持ち歩く必要がないことです。

現在は利用可能な店舗が増えてSuicaさえあれば困ることはほとんどありません。私は主にコンビニや飲食店で利用していますが、会計もスムーズなのでとても重宝しています。

電車に乗る時は現金よりもお得なSuica

缶コーヒーなどを自動販売機で購入する時に、電子マネーが対応していれば利用します。そして積極的にポイントが貯まる店で購入するようにしています。

やはり少しでもお得に利用したいですからね。Suicaの場合は電車を利用する時に使用すれば、切符を購入するよりも安いという利点もあります。小さな積み重ねになりますが、年間でかなりの金額が浮くことになります。

manacaがあれば子供に現金を持たせなくていい

a0001_003630
女性/30代

manaca

数ヶ月前、息子のためにつくりました。一番のメリットは改札口を通るたびに切符を買わなくていいというところです。

毎回切符を買うのは手間ですし、何より子供にお金を持たせなくて良いという安心感があります。息子はすぐにお金を落とすので、manacaに予めチャージしておけばその心配もなく安心です。

公共交通機関でもコンビニでも使える

首からストラップをつけてぶら下げておけば無くす心配もほとんどありません。また、利用場所は主に市バスや地下鉄などの公共交通機関で利用時間も主に昼なので昼間ポイントが貯まりやすくmanacaはお得です。

manacaは使えば使うほどポイントが貯まりやすくなります。そのほかにもコンビニなどで商品を買うときに使えますので非常に便利です。

manacaをつくって損はありません。

Suicaがあればお財布いらず

P1030708-Edit_TP_V (1)
女性/30代

Suica電子マネー

私はSuica電子マネーを使っているメリットはやはり電車に乗る時にわざわざ切符を買わなくて済むので、スムーズに改札に入れるということです。切符を買う時にわざわざお財布をあける必要がないですし、煩わしさが全くないのでSuicaを使って電車に乗っています。

チャージはコンビニでも出来てお得

また、電車に乗る時に喉が渇いてお茶を買う時があるのですが、この時にもSuicaが使えるので小銭を探す必要がなく、すごくスマートに買い物が出来るので便利です。ずっと使っていると残高が気になる時があるのですが、コンビニエンスストアでも電子マネーのチャージが出来るのでとてもお得です。

オートチャージという機能もあるようなので、頻繁に残高不足になるようであればオートチャージを考えようと思います。

nanacoはイトーヨーカドーで5%オフの日がある

shopping-879498_640
女性/30代

nanaco

電子マネーカードnanacoを3年以上愛用しています。nanacoを利用するメリットはたくさんあります。

まず第一に、カードだけ持っていれば現金要らずで買い物できることです。急いでいる時にとても便利です。

そして、8のつく日にイトーヨーカドーでnanacoを使って買えば、ほぼ全品が5%オフになってとてもお得です。また、nanacoの利用場所は多岐に渡ります。

ポイントが数倍になる日に買い物をする

セブンイレブンなどのセブンアンドアイ系列店の他、グランツリー武蔵小杉では専門店全店で使えます。しかも8のつく日は専門店でnanaco払いならポイント3倍になります。

このようなポイントが数倍になる日を狙って買い物をすれば、ポイントがお得に貯められます。セブンイレブンでもポイント2倍サービスをちょくちょく開催しているので、その期間中はコンビニはセブンしか利用せずにポイントを貯めます。

WAONを使えば手が汚れない

a0027_002343
女性/30代

WAON

WAONを利用する上でのメリットは、やはりポイントが貯まるサービスです。溜まったポイントは、再度WAONポイントとして、利用することができます。

LAWSON、マクドナルドでの利用が可能で、マックスバリュでの利用時にはマイバッグポイントも加算されますので、お得でとてもラッキーなポイントサービスです。何と言っても、お金に触れることなく支払いが済むので、紙幣や硬貨で、手を汚すことなく快適です。

ネットからでもポイントの確認ができる

最近では、利用可能店舗がかなりふえてきましたので、いろいろなショッピングには、欠かせないカードのひとつです。ポイントセンターへidを登録しておくと、ネットからでもポイントの確認、残高の確認をすることが可能なので、とても便利です。

EdyはANAのマイレージを貯めることができる

airplane-1839096_640
男性/30代

EDY

電子マネーのEDYが始まった当初から利用しています。大変気に入っています。メリットは、使い勝手もよくコンビニや、飲食店での決済がスムーズにおこなう事ができ非常に便利です。

僕の場合は、EDYを利用した際にANAマイレージのポイントが貯まる設定にしています。Edyへの入金は、ANA×JCBワイドゴールドから決済しており、Edy支払い分のポイントがANAマイレージに貯まります。

ANA×JCBワイドゴールドで入金して、Edy支払い分のポイントがANAマイレージに

また、EDYを利用する事によっても、ANAマイレージがたまり、大変お得感を感じています。奥さんの実家が沖縄という事もあり、ANAマイレージを貯めるために、EDY決済は頻繁に利用しています。

貯まったANAマイレージで大阪と沖縄の特典航空券で往復しており、もう5年くらいになります。こんな便利なサービスはもっと普及してもらいたいです。

関連記事

nanacoカードのチャージは支払いの度にする

gas-station-727162_640
男性/30代

nanacoカード

電子マネーを利用して感じるメリットは、よく利用するお店だとポイントがもらえることが一番のメリットだと感じています。特に利用するのが近所にあるセブンイレブンなのでよくnanacoカードを利用しています。

ポイントの貯め方のお得なテクニックは、利用する際にその都度チャージをするということです。もしnanacoカードを無くした場合のリスクを考えた場合、その都度チャージをした方がリスクが低いと感じるためです。

ガソリンを入れるときもnanacoカードで

また今ではガソリンを入れるだけでポイントが貯まったりします。今後利用できるお店が多くなればもっとお得になると思っています。

ですが今後、楽天でポイントを貯めることを考えています。クレジットカード、銀行、証券、買い物の利用によって、ポイントが大幅に%(パーセンテージ)が変わるので、今後それを検討しています。

関連記事

関連するコンテンツ