格安航空券で海外・国内旅行で節約しよう。おすすめのサイト・サービスまとめ

af101b7dd32ac9042a2a3486c23f3f80_s

転職サイトに2、3個登録し、自分の市場価値を確かめることをお勧めします

2018年最新 ▼当サイトで申込みが多い転職サービスはこちら

【1位】 リクナビネクスト 【未経験でも転職成功・適職無料診断】

【2位】 DODA(デューダ) 【10ヶ月連続!2位・非公開求人多数】

【3位】 BIZREACH(ビズリーチ) 【年収600万円以上の人材になれる】

多くの求人サイトがありますが、 人事採用担当者・転職エージェントの経験がある筆者が厳選しています。

格安航空券は今や、なくてはならないものになってきていますよね。海外、国内旅行が通常よりも圧倒的に安い価格でいけますし、韓国・中国・台湾や東南アジアであれば国内旅行並みの価格で旅行することができます。今回は格安航空券利用者に聞いたおすすめのサービス、サイトの口コミ、評判をご紹介します。

 ピーチは大手航空会社なみの快適な座席

86c43aabffb7758c1653d976691786d8_s

男性/40代

ピーチ  http://www.flypeach.com/pc/jp

まずよかったことといえば予約がネット上で完結し簡単に値段の比較や空席情報を確認できて私の気に入る席をとることができ安く飛行機に乗って旅行することができとても良かったと思います。さすが格安航空券のメリットだとおもいました。

搭乗手続きに関しても携帯をかざすだけで簡単に手続きができアッという間に飛行機に乗ることができました。座席に関しても思っていたよりも狭くなく快適に座ることができ大手の飛行機会社ともあまり変わらないとおもいました。

有料サービスも格安

サービスに関しては有料であるものの特に必要と感じなく安い料金なので気にならなかったしサービスを利用するにあたっても格安で利用できるのでとてもよかったと思います。ただ荷物制限があるのが難点ですが家を出る前にはかりで測っていけば問題ないです。

バニラエアは他よりもさらに安く、バーゲン価格もある

a0960_007655

女性/40代

バニラエア https://www.vanilla-air.com/jp/

バニラエアは主に北海道へ行くときに利用しています。私の家族は旅行が趣味で、1回にかける旅行代金を抑えるかわりに回数を増やしています。

一番旅行代金の中でウエイトが高い航空券をできるだけ安く抑えるため、LCCを積極的に使っています。以前にも格安航空券は利用していましたが、バニラエアはそれ以上に安いうえ、限定のバーゲン価格もあるので本当に助かります。

成田へ行くより北海道もほうが安い

下手すると家から成田空港へ行く代金よりも、北海道へ行く代金の方が安いこともあります。昨年は札幌まで片道3900円でした。

安さの代償として忘れ物の対応などで少し改善してほしい点はあるにしろ、全体的にはよかったと思うことの方が多く、今後も確実に利用すると思います。

スターフライヤーは高級感漂う大人の空間!

d88a566d57349946c51f1cdee0ba3bb0_s

女性/30代

スターフライヤー

東京から福岡に引越しする際に、福岡の入社先の会社がスターフライヤーでのチケットを予約してくれました。

聞きなれない格安航空機(ジェットスターが自分の中で主流でしたので…)でしたが黒塗りの高級そうな飛行機のフォルム、イメージは大人の優雅なジャズ空間、心地よさをテーマにしているみたいです。

さらにお気に入りなのが全席にディスプレイ画面があるということ。これで音楽ドラマミニシネマも見れたのでです。よかったです。

退屈で狭いという概念を覆された

格安航空券というと値段は安いけど空の旅は…退屈で狭いという考えに陥ってしまうんですが、スターフライヤーに関してはそんな感じは微塵も受けませんでした。もう一度東京にまた遊びに行く時はスターフライヤーにしようかなって思いました。

格安航空券はこんなに使える!

681bc07217550f3ff2b9f06a25ee0e2b_s

女性/30代

H.I.S. http://www.his-j.com/Default.aspx

格安航空券は、大学時代から社会人まで何度も利用しています。利用した動機は、留学のためであったり、バックパック節約旅行、リゾート旅行、卒業旅行、ワーホリ、またカナダに住むようになってからは帰国するために利用しています。

良かった点はやはり安い事です。特に大学時代は資金がなかったので、また現在は毎回の帰国で出費を節約するためにも大変助かっています。

こんなに安い格安航空券!

金額はおおよそになりますが、例えばパリ行き1年オープンチケットはシンガポール航空利用で13万円程。北京行きは中国国際航空利用で5万円程。バンコク行きはチャイナエアライン利用で4万円程。バリ行きはコンチネンタル航空利用で7万円程。バンクーバー行き1年オープン券はエアカナダ利用で10万円程。カンボジア・シェムリアップ行きはバンコクエア利用で5万円程。ニューデリー行きはアシアナ航空利用で 9万円程だったと思います。(燃油サーチャージなど税金込み)

ライヤンエアーはヨーロッパに特化したしたサービス

a13cbc0588b795bc989fd630da8fd005_s

女性/30代

ライヤンエアー https://www.ryanair.com/it/it/

ヨーロッパ内での移動に便利なのがライヤンエアーです。ヨーロッパではスタンダードな格安航空券が買えるサービスです。

オフシーズンは特に安くなるので頻繁に利用しています。前回ドイツのフランクフルト・ハーンからイタリアのミラノへ飛んだ時の航空券は9,99ユーロでした。

税金など全て含めてこの値段です。預入荷物には別途お金がかかるので、私はいつも手荷物持ち込みできる小さなトランクのみを持っていきます。

運行数が多く日程を選びやすい

機内は狭いですが短時間の移動にしか使わないので苦にもなりません。よかった点はやはり圧倒的な安さと、比較的頻繁に運行している空路なので日程や時間を自分の都合に合わせて選べる点です。

ヨーロッパ旅行をする方には是非おすすめしたいです。

バニラエアはANAグループで安心

71ebf9602ad5b841a146c3f4efc2d75a_s

女性/30代

バニラエア コミコミバニラ https://www.vanilla-air.com/jp/

関西国際空港から奄美大島に旅行に行く時に出来るだけ安く行きたいと思いました。そこで、格安航空券を探したところバニラエアが直行便で関空から運行していることを知りました。

手数料を払えばキャンセルも可能

LCCはこれまで使ったことがなくて、不安な気持ちがないわけではありませんでしたが、バニラエアはANAグループであるため、安心な気持ちを持つことができました。よかったことは金額が安いだけでなく、コミコミバニラというプランだと手数料さえ払えば、キャンセルできるという点でした。

仕事の関係でもしかしたら旅行に行けなくなるかもしれないという状況だったので、キャンセルや便の変更ができるという点が非常に良いと思いました。金額は支払い手数料を含め往復で22000円でした。

ピーチは格安航空券の料金だけで乗れる

af101b7dd32ac9042a2a3486c23f3f80_s
男性/30代

ピーチ

格安航空券を利用した理由は、急ぎで奥さんの実家にいかないといけなかったときです。奥さんの実家はかなち遠いので飛行機を利用するほうが断然に早いです。

なので、正規料金に比べ非常に安く大変満足宇でした。よかった点は、ドリンクなど何も追加しなければ格安航空券以外の費用は発生しないところです。

これは非常に魅力的でよいサービスだと思います。気になったのは、乗り降りする時にはタラップだったという点でしょうか。

でも、格安航空券で利用しているので、別に文句もありませんし、仕方がないですよね。

今後も格安航空券を利用したい

普段はANAJCBでカード払いにしてマイルを貯めてANAを利用しています。が、格安航空券で目的地までスムーズに移動できるなら、今後も格安航空券を使用しようと思います。

格安航空券でも、不利なことや不便なことはない

ffde88199d9ab3c3fec79ab3239eb086_s

女性/40代

HIS http://e.his-j.com/shop/air/search.aspx#

海外旅行に行く時に、とにかく少しでも安く行きたかったので格安航空券をネットで探しました。ネットで格安航空券を検索すると様々なオンライン購入ができる会社がありました。

同じ日程で比較すると、どこもだいたい同じような低価格で販売されていたのでかなりお得感があってよかったです。格安航空券だからと言って、不利な点や不便なことは全くなく、普通の正規価格の航空券を購入したのと変わりはなかったと思います。

格安航空券を利用して現地で贅沢を楽しむ

ただ唯一、格安航空券の場合は日にちの変更などの柔軟性に欠けるところがあるぐらいです。価格は本当に魅力で、例えば先月行ったホノルル行きの往復航空券は58000円でしたし、以前サンフランシスコ旅行の際には、羽田発で8万円ほどでした。

飛行機代を浮かせると、現地でのホテル代や食事代で贅沢できるので最高です。

エアアジアでトランジットも満喫

e719307a8dfd1cb701e2d216b1af83de_s

女性/30代

エアアジア http://www.airasia.com/jp/ja/home.page

格安航空券を利用したのは、移動費をおさえ滞在費を充実させたかったからです。関西国際空港発、タイ経由のカンボジアシェムリアップ着でしたが、二人で往復7万円程度でした。

深夜出発便に乗り、早朝からトランジットで5時間を過ごしましたが、旅行先だけでなく、トランジットで立ち寄った国もじっくり味わえてよかったと感じています。機内は決してゆったりした座席ではありませんでしたが、移動中は睡眠をとっていましたし、数時間のフライトは苦になりませんでした。

こんな感激サービスも!

ちょうど誕生日に搭乗していたこともあり、キャビンアテンダントの方がサプライズでバースデーソングを流し、ミニケーキとメッセージカードをご用意くださっていて、サービスに感激しました。格安航空会社も侮れませんよ。

スカイスキャナーを数え切れないほど利用したからこそお薦め!

b2d1a5f2950da93aa601e1f03271480f_s

女性/30代

skyscanner

もう数えきれない程利用しているので、金額は書けません。しかし、基本的にアジアなら往復4万円以下、ヨーロッパなら8万円以下などで利用しています。

ツアー旅行は一度しか経験したことないので一概には言えませんが、フリープランであっても送迎からチェックインまで、待ち時間が多く感じます。格安航空券であれば、好きな時間も選べますし、ホテルも自分で好きなところを選べるので無駄がなく感じます。

検索しやすいスカイスキャナー

また、色々なサイトを試しましたが、結局はskyscannerで最終チェックします。行き先も日にちも決めず、○月に安いところならどこでもいいという考えで航空券を取りたいことが多いので、その場合の検索がとても楽な部分がよかったからです。

格安航空券だけじゃなくて、マイルで航空券を取得するという方法もあります。

マイルを効率的に貯める方法はこちら。

関連するコンテンツ