Airbnbで格安海外旅行!海外利用で注意すべき英語・ポイントまとめ

スクリーンショット 2017-04-28 6.56.39

転職サイトに2、3個登録し、自分の市場価値を確かめることをお勧めします

2018年最新 ▼当サイトで申込みが多い転職サービスはこちら

【1位】 リクナビネクスト 【未経験でも転職成功・適職無料診断】

【2位】 DODA(デューダ) 【10ヶ月連続!2位・非公開求人多数】

【3位】 BIZREACH(ビズリーチ) 【年収600万円以上の人材になれる】

多くの求人サイトがありますが、 人事採用担当者・転職エージェントの経験がある筆者が厳選しています。

Airbnbで国内旅行、出張など向けの記事を書いてきましたが、3週間ほどairbnbを利用してサンフランシスコと、シリコンバレー、ロサンゼルスに行ってきて、計4箇所海外でAirbnbを利用したのでその時の注意点や、英語で気をつけておくべきポイントをご紹介します!みなさんの海外旅行が安くて、良い旅になりますように。

国内旅行でairbnbを利用したいという方はこちらをどうぞ。

この記事の対象読者

  • 海外旅行を安く済ませたい人
  • 海外の現地の人と触れ合いたい人
  • ホテルに泊まるより、民家の方がなんとなく良いと思う人(特殊)

海外旅行を安く済ませたいという方はもちろんいらっしゃいますが、
現地の人と触れ合いたいという方はAirbnbはかなりおすすめです!

予約する際はもちろんのこと、現地についてホスト(家の貸主)と話をする時も、
大半は英語(英語圏以外は現地の言葉になるケースもあるようですが)ですので、
コミュニケーションをとりたい方にはおすすめ。

もちろん英語の勉強にもなりますよ!

Airbnbを海外で利用するメリット

スクリーンショット 2017-04-28 7.11.20

サンフランシスコのコーヒー屋さんで撮影したイケメン

 

筆者は、サンフランシスコに行きましたが、サンフランシスコの平均的な1ベットの部屋の家賃が40万円!!!
ホテルなどはもちろん別ですが、それでもかなり高い水準です。

これで旅行や出張で視察にきてもお金がもったいないですよね。

ここは節約して、お土産やレジャーなど現地でしかできないことにお金を費やしたいところ。

Airbnbを海外で利用するメリットをご紹介します。

何と言っても価格が安い

こちらの物件の画像をまずご覧いただきたいのですが、一泊いくらに見えますでしょうか。

 Airbnbなら、このような物件が一人5000~6000円で一泊利用できてしまうという奇跡。

プール付きで、さらに部屋の内装も抜群に綺麗です。

ロサンゼルスの丘から一望できる景色もありえないほど綺麗です!スクリーンショット 2017-04-28 6.56.39

 

昼も抜群にいい景色ですが、夜がもっとすごい。

スクリーンショット 2017-04-28 6.56.44

 

なんですかこれは!!!!!

 

完全にリゾート気分を1泊5000~8000円程度(時期や混み具合による)で楽しむことができるのです。

これはホテルでは味わえない経験ですよね。値段も安いですし、いうことがありません。

 

Airbnbすごすぎます。

国内旅行でも、沖縄などリゾート気分を味わいたいという方は、色々な方が別荘を貸し出しているケースがあります。

ホテルでは味わうことができない、ここだけの経験をしたいならぜひ利用してみてください。
まずは、1つの場所でもいいので利用してみてください。絶対価値観が変わりますよ!^^

ホスト(貸主)とのコミュニケーションで地元を知ることができる

スクリーンショット 2017-04-28 7.30.53

サンフランシスコの街並み

 

貸主との会話は、旅行に新しいスパイスを加えてくれます。

これもairbnbの醍醐味です。

地元で暮らしている人の家に泊まるわけですから、地元の人気なレストラン、朝食の美味しい店、コーヒーの美味しい店、

少し安めのスーパー、お土産を購入するべきところなど全部教えてくれます。

しかも英語で会話するので、英語の勉強にもなりますし何より楽しい!!

ガイドブックのない旅は楽しい!

ガイドブック片手に行くのも良いですが、ある程度だけ決めておいて、ホストとコミュニケーションを取りながら、
旅を決めて行くというのも悪くないですよ!

もちろん、そこまで会話をしたくないという方であればある程度の会話で済ませることもできるので、
そこはバランスをとって進めていただければと思います。

ホストが車で案内してくれる場合も!

筆者が宿泊した、ロサンゼルスのホストの家では、色々行きたい場所や何をやっているかなどプライベートな話で盛り上がったら、ホストが行きたいところに連れて行ってくれました。

ベニスビーチや、自分たちが調べていなかったホテルなど様々なところを教えてくれて、
半ば強制的に連れて行かれました。笑

 

海外での交通手段はUberがおすすめ

海外での移動手段にはUberを利用していました。

Uberというのは「乗り合いのタクシー」のことで、ロサンゼルスでは1回の利用で300-600円でかなりの距離(車で30-40分)が移動できます。

日本だと高くて利用を避けてしまうタクシーですが、向こうではかなり主流です。
普通のサラリーマンがUberマークをつけて、タクシー運転手をやっています。

仕事の後に、会社から自分の自宅に帰るまでの間にやっていたり、
パートタイム的にタクシードライバーをやっている面白さ!

普通のタクシーを利用するよりUberを利用した方が安いので、絶対使ってください!

 ホテルより利便性が高い

ホテルの場所やランクにもよりますが、長期滞在をした時の洗濯に困りますよね。
Airbnbの場合は、たいていの場合普通の家なので洗濯機がついています。

長めの旅行になってしまって、もし汚れてしまったという場合でも洗濯機を利用させてもらえば
安心です。

夏などに旅行に行った時に洗えないというのは辛いですよね…。

Airbnbの場合は基本的なアメニティに加えて、洗濯機やキッチンが利用できるということで、
自分で料理することもできますので、非常に便利。

そして食費などのコストを抑えることもできます!

Airbnbではクーポンを利用することができます。
下記のリンクから筆者の紹介で登録すると4200円最初の旅行が安くなります。

 

Airbnbで海外旅行する場合の注意点・ポイント

PAK153125231_TP_V

国内の旅行で民泊するのもしたことがないという方は不安かと思います。

もし不安でなかなか利用できないという方は、こちらの記事を参考にまずは国内でどこかに
宿泊してみてください。

 

ある程度利用方法や、使い勝手などがわかるようになるかと思います。

その上で海外で利用する時の注意点をご紹介します。

連絡はこまめにしておく

airbnbを利用する時はAirbnb内のチャット機能(メッセンジャー)を利用して、連絡を取り合います。

最初に予約するためのメッセージを送って、自分または自分たち家族、友人といくなどの

基本的な連絡をしておきます。連絡をしておくべき事項については下記を参考にしてみてください。

  • 宿泊を利用する人数、友人、家族なのかどうか
  • チェックインする時間
  • チェックインが早くなりそうなら、事前にチェックインの時間
    • 利用できないケースもあるので、リビングなどに荷物おいてもいいかなどの確認をしておいた方が良いです!
  • 鍵の開け方
  • リビングやキッチンの基本的なルールの再確認

基本的に人気の貸主だと、この辺の基本的なルールなどは詳細に書かれていることが多いです。

なので心配はあまりしなくても大丈夫ですが、メッセージで一応再確認しておくと良いです。

トラブルがあったら、すぐにAirbnbに連絡を

筆者の旅では、サンフランシスコで予約できていたはずの宿泊先がダブルブッキングで
宿泊できない状況となっておりました。

正直かなりイラついて、管理人にかなり切れた表情をしていましたが、
そこは冷静に対処。

Airbnbに事前に振り込んだのにダブルブッキングだった旨の連絡をして、お金を取り返しました。

日本語での電話連絡も可能なので、何かトラブルがあってもAirbnbにすぐ連絡しましょう。

Airbnbで海外旅行をさらに楽しく

スクリーンショット 2017-04-28 7.31.07

サンフランシスコのディズニーランドのような波止場
近くにレストランがあって超絶美味しい

 

Airbnbの利用についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

価格自体も安く抑えることができますし、人の家に宿泊するということでローカルな生活スタイル、

人とのコミュニケーションなど様々な点で新しい体験ができます。

 

Airbnbではクーポンを利用することができます。
下記のリンクから筆者の紹介で登録すると4200円最初の旅行が安くなります。

 

国内旅行でairbnbを利用したいという方はこちらをどうぞ。

 

Airbnbは利回りの高い投資対象としても注目が集まっています。

Airbnbで部屋や家を貸し出して、家賃収入、不労収入を得たいという方は
こちらの記事もどうぞ!

Airbnbの予約方法

ちなみに、airbnbを予約するのにはクレジットカードは必須です。

クレジットカードを持っていないというかた、クレジットカードを持っているけど、保険が自動付帯じゃない方、
還元率が低いカードを利用してしまっている方はもったいないです。

損をしている可能性がありますので、こちらにお得なカードをご紹介しておきます!

クレジットカードを登録しておけば、次回からの予約が簡単に行えるようになりますし、

ホテル予約などのように煩わしさはありません。

ウィークリーマンションなどのように初期費用がかかったり、水道光熱費などが、日割りで

分割で別途かかるという価格の不明確さもなく、宿泊料金だけの比較になるので楽ですよ!

宿泊できる場所の宿泊料金・利用の快適さについての比較についてはこちらをどうぞ。

Airbnbの利用の快適さがわかっていただけるかと思います。

関連するコンテンツ