キャッシング・カードローンのアイフルのリアル口コミ。返済までにかかった利息、期間を公開!

e4b42a1e962c2cb70fc7cd2a251bcab4_s

転職サイトに2、3個登録し、自分の市場価値を確かめることをお勧めします

2018年最新 ▼当サイトで申込みが多い転職サービスはこちら

【1位】 リクナビネクスト 【未経験でも転職成功・適職無料診断】

【2位】 DODA(デューダ) 【10ヶ月連続!2位・非公開求人多数】

【3位】 BIZREACH(ビズリーチ) 【年収600万円以上の人材になれる】

多くの求人サイトがありますが、 人事採用担当者・転職エージェントの経験がある筆者が厳選しています。

恥ずかしながらキャッシングローン、カードローンに手を出してしまった経験があります。友人の結婚式がハワイであるためにまとまった金額が必要で50万円お金を借りることになりました。そこから1年数ヶ月経過してますが、未だ返済しています。色々な理由があって、お金を借りなければならないことはあると思いますが、借りる前は非常に不安ですよね。

ただ、大切な事情があって、借りなければならないと言う状況になってしまった時に、今回は少しでもキャッシングローン、カードローンについて安心していただければと思って書いています。友達を失ったり、何かを失うくらいであればお金で後から取り返せばいいだけですからね。

関連記事

キャッシングローンとカードローンの違い

d83e882d276b936b66caae3a617dc7f7_s

ローンで検索をすると、キャッシングローンとカードローンが二つ出てきます。

色々細かい違いはありますが、シンプルに言うと下記になります。

  • キャッシングローンは、基本的に一括返済
  • カードローンは、分割での支払いが可能

カードローンでも一括で返済することが可能なので、多めに利息を支払いたくないと言う方は、

1ヶ月などの短期で返済してしまえば、利息が無料という会社もあります。
少額の借り入れをするのであれば、確実に1ヶ月無料の会社を利用することをお勧めします。

少額でなくても、たとえ100万円借り入れても30日以内に、
全額返済すれば利息はかかりません。
・ボーナスが入る
・給料が入る
などが確定しているのであれば、短期的に何かに使うということも可能です。

私も利息が1ヶ月間無料ということで最初は、アイフルを利用してみました。

アイフルの審査と使い勝手

アイフルは、インターネットからの申し込みができて、最短で当日に審査結果と細かいヒアリングの電話がかかってきます。それに返答すると審査が終了して、その後数日するとカードが届きます。

そのカードを元に、近くのATMなどに行ってカードの番号や暗証番号を入力すると、
借り入れた上限金額から引き出すことができます。

ATMの利用は簡単にできるのですぐに借りられる

最初はドキドキしましたが、借りてしまえばあとは返すだけなので、
特に心配することはありませんでした。

サイトも使いやすく、毎月の返済もメールが届くので忘れてしまって、
ローンは、法外な利息を支払わなくてはいけないということもありません

もちろん闇金のような借りられるところがなくて行ってしまうという場合には、
法外な利息を支払うことになることもあるので、しっかりしたローンサービスを利用するようにしましょう。

ちなみにアイフルは東証一部上場企業ですので安心です。

  • メールが支払い日前後に届くので支払い忘れなどはない
  • 源泉徴収票を提出するとさらに利率が下がるなどの利率の交渉ができる
  • 支払わなくてはいけない金額が明確なので忘れない
  • 増額の案内など利用用途や金額を柔軟に対応してくれる

スクリーンショット 2017-02-27 11.45.09

アイフルの管理画面ですが、最初借り入れした時は年間の実質年率は18%でしたが、
半年か、1年くらいでちょうど年度末で、確定申告が終わる時期くらいに
金利の見直しが入ったことで15%に減額になりました。

100万円の借り入れだと、金利が低ければ年間で30,000円も安くなるわけですから、しっかり価格の交渉をして
安くしてもらえるようにしましょう。

カードローンの増額

増額の交渉は、年度末などに向うの会社から連絡が来る場合があります。

自分の年収が上がったり、源泉徴収票を提出すると、個人の信用度が増すので、
借り入れできる金額が増えます。

税理士の方に相談してみると、「返済した実績があると他のところからも借りやすくなり、増額もしやすい」

という話だったので、しっかりと返済実績を作るようにしましょう。

多重債務にならないように、返済の期間や、金額は明確にルールを作っておき、
給料から天引きにするなどの対応をしておくと良いです。

アイフルでは引き落とし先の銀行口座を指定できて、そこから毎月引き落としがかかるので、
振込を忘れることはありません。

気になるカードローンの利息・金利の計算

金利の計算は各会社のサイトにツールが用意されています。いちいち自分で計算しなくても、毎月いくら支払うのか、総額でいくら借りるのかを入力すると、毎月の返済額と、返済完了する年月を表示してくれます。
返済までどれくらいかかるのか不安、
返済までの総額はどれくらいなのかある程度想定しておきたいという方は、まずは計算してみることをおすすめします。

細かい金額はズレますが、おおよその目安としての簡単な利息の計算

  • 500,000円(借り入れ金額) *18% = 90,000円 / 年間
  • 1年間で完済する計算だと、総額で590,000円が必要
  • 500,000円 / 12 = 41,666666… 円

毎月約42,000円ずつ返済しないといけませんので、それより細かい分割をするとさらに返済総額は増えます。
返済できる金額と考えながら設定すると良いでしょう。

私の場合は、30,000円程度を毎月支払っていましたので、

  • 1年半程度の返済
  • 返済総額60-65万程度

となりました。返済総額は月々の支払い金額を減らすと増えてしまいますので、
注意しましょう。

カードローンの毎月の返済額

これが私が返済しているアイフルの管理画面の金額です。
私の場合だと、毎月13000円ずつ返済しております。

残っている返済残高に対して利息がかかってきますので、できるだけ早く利用残高を減らすように心がけましょう。

また、13000円ずつでなくても、ボーナスが入った月などはすぐに返すようにするだけで、
利息の支払い金額が減ってきます。多く支払えるような月はできるだけ多く支払うようにしましょう。

スクリーンショット 2017-02-27 11.44.51

カードローンは計画的に利用しましょう

CMでもありますが、カードローンは計画的に利用すると非常に便利です。
利息がかからずに賢く返す方法もあります。

返済計画をしないで借りてしまうとずっと返済し続けることになりますので、注意してくださいね。

今回は私の返済している流れを書いてみましたが、家計のやりくりは大変ですよね。
色々な人間関係もありますし、親であれば子供の教育費などに充てるということもあります。

お金に関する悩みはつきませんが、現実を見ながら一つ一つクリアしていくようにしたいですね。

家計を助ける一つとして私の場合はクラウドソーシングや、ポイントサイトで副収入を得るようにしています。

パソコンやスマホ一台で稼げる、オススメのサイトはこちらで公開していますので、ぜひ。

関連記事

関連するコンテンツ