FXトレーダーが厳選。FXでおすすめの口座・証券会社

I-101

転職サイトに2、3個登録し、自分の市場価値を確かめることをお勧めします

2018年最新 ▼当サイトで申込みが多い転職サービスはこちら

【1位】 リクナビネクスト 【未経験でも転職成功・適職無料診断】

【2位】 DODA(デューダ) 【10ヶ月連続!2位・非公開求人多数】

【3位】 BIZREACH(ビズリーチ) 【年収600万円以上の人材になれる】

多くの求人サイトがありますが、 人事採用担当者・転職エージェントの経験がある筆者が厳選しています。

資産運用・投資対象として株式投資・債券、分散投資などと人気なのがFX(外国為替証拠金取引)です。株式投資と同様シンプルに為替の上下を予測して買い、売りをすることで利益を上げていきます。FX経験者の、FXの証券口座を開こうと考えるときにおすすめの証券会社をご紹介します。

ヒロセ通商のLION FXは取引通貨数が魅力

i-100

女性/30代

取引について手数料はありません。スプレッドは他社に負けている部分もあります。スマートフォン用アプリは使いやすいですがチャートが物足りないです。

月1回開催されるリアルトレードバトルはプロトレーダーとトレード対決し勝っても負けても粗品がもらえます。最終的には入ったことがないですが上位にくいこむとキャッシュバックもあります。また毎月取引量に応じてヒロセ通商のオリジナルの食品などがもらえます。餃子のもらえる月はおすすめです。食品以外はいらないものが多いです。

取引できる通貨ぺアも多いですしとても魅力のある証券会社です。

外為ジャパンFXは手数料無料で少額から取引可能がポイント

i-101

男性/50代

FXを始めるにあたって、重視したのは初心者にやさしいか否かでした。

外為ジャパンはなんといっても、全通貨手数料無料で少額(1000通貨単位)から取引できるという点に魅力を感じて口座を開き始めました。

実際に使ってみると、各種管理画面は充実しており、決済もクリック一つでスムーズに行うことができすごく便利に感じております。

そして取引に関して最も重要になる経済指標、経済関連ニュースもタイムリーに配信されチェックできるのも魅力のひとつではないかと思います。

さらに、チャート画面、レート画面も随時更新され売買タイミングを失わずに行えるのもいいところと感じています。

DMMFX/CFGは初心者でも取引しやすい画面

i-102

女性/40代

ネットで簡単に口座を開設することができ、とても見やすいです。デモでの練習でまず練習もできるし、出入金も24時間リアルタイム入金可能で無料です。

更に全国約370金融機関に対応しているので新規の口座を作る必要がありません。疑問があれば、オペレーターの方に問い合わせれば詳しく教えて下さいます。

ラインでの問い合わせも可能です。(こちらは時間内)

トレード画面ではリアルタイムでニュースを確認しながらトレードできるので、とても助かります。

初心者向けのアドバンスと上級者向けのプラスが選択でき、ストリーミング注文・指値、逆指値注文・一括決済注文もスムーズです。

お勧めだと思います。

FOREX.comのMeta Trader4のトレーディング画面がつかいやすい

i-103

男性/30代

 

Forex.comは取引単位が1000通貨から大丈夫だったので利用しました。初心者のときは10000通貨での利用はリスクがあったので、まずは1000通貨で慣れることから始めました。Forex.comではトレーディングツールとしてMeta Trader4が提供されています。

Meta Trader4の一番の魅力はチャートの操作性ではないでしょうか。画面の背景色やローソク足の色も変更できます。自分の好みの画面を作れるのが良いです。

やはりトレードをしているときにチャートの「見やすさ」はFXではかなり重要だと思います。

DMM FX ADVANCEは画面の見やすさ、取引高No.1でおすすめ

i-104

男性/40代

複数社のFXトレードソフトを利用したことがありますが、最も使いやすく、利用頻度に応じてポイントが貰え現金に換えられるサービスがあったり、疑似体験によるFX大会キャンペーンがあったりと、色々とメリットを感じていた。

FX取引高も、NO.1となり、それ以外のFX会社のサービスを使うことはなくなりました。ただ、時々、ログインが出来なくなったり、設定がいつの間にか変わっていたりと、不具合もありましたが、電話サポートの対応も素晴らしく、不満はほとんどないといっても過言ではないほど、満足して使っておりました。

DMM FXはスプレッドが業界最低水準

i-105

男性/30代

スプレッドは常に業界最安水準なので安心です。

契約してから広がったりすることもあるのですが、ここは長いこと使ってますが常に最安水準を維持しているので安心です。

スワップはそこそこですが、ここの特徴は買い/売りスワップが一緒というところです。売った時のスワップがとても安いですね。これも最安水準だと思います。

ヘッジなので長期間の売りポジションを持つ場合など、スワップが安いため他社と比較するとかなり有利に働きます。

ツールはまぁまぁといった感じです。

PC版はだいたいのことはやれますが、ブラウザベースなのでもっさりした感じ。私は長期メインなのであまり困ってないです。

DMM FXのおすすめポイント

  • 買い・売りスワップが一緒
  • スワップが安いために、他社と比較するとかなり有利

Yjfxはアプリが取引しやすくておすすめ

i-106

男性/30代

Yjfx(旧サイバーエージェント)

取引を行うアプリケーションはどれも使いやすく、特にモバイル端末用のfxcymoは、他社の追随を許さないと言っていいほど使いやすいアプリです。

出た当初から多くのアップデートを重ね、機能も大きく向上しています。

但し、あくまでモバイルで取引を行う場合であって、パソコン用に用意されているアプリケーションのほうが情報量が多いので、出来ればメインはパソコンで取引を行いたいところです。

後は、個人的な慣れもありますが、モバイル用とパソコン用の各アプリで見た目が異なるため、たまにしか使わない方の管理画面の操作方法を飲み込む(思い出す)のに戸惑ってしまいがちになるのは気になるところです。

Yjfxのポイント

  • 他社の追随を許さないつかいやすいアプリ
  • アップデートが頻繁にあり、機能が拡張しているのが安心できる

マネーパートナーズはテクニカル分析初心者におすすめ

i-107

男性/30代

サービスのキャンペーンとして毎月トレード量に応じて懸賞がもらえる仕組みがあり、結構当選します。残念賞的な感じでもアマゾンの1000円分のギフトカードが当たります。(当然ながら当たらない月もあります)スプレッドも小額の口座であれば原則固定になるので小額口座を利用すれば気になりません(USD/JPYで0.5銭)但し通常の口座と違い小額口座では約定率が落ちます。

取引ツールも充実しておりテクニカル分析の量も多くテクニカル分析をするに当たってとても重宝します、初心者から上級者まで楽に使用できるツールだと感じます。

マネーパートナーズの特徴

  • トレード量に応じて懸賞がもらえる。外れてもアマゾンギフト券1000円分当たる
  • スプレッドが少額で原則固定
  • テクニカル分析の量が豊富

DMMFXは手数料が安く、スプレッドが狭いのがポイント

i-108

男性/40代

口座開設で15000円貰えるキャンペーンがある。嬉しい。手数料も業界最安値クラス。複数のパターンのツールやケータイアプリも有りこれといった不満は感じられない業者だ。流石世界トップ3に入る取引高をもつFX業者と言えよう。

しいてネックをあげるとすれば、DMM自体が元々アダルトな会社でそのイメージがあること、また取引高に応じて食品を貰えるキャンペーンが無い点などがあげられる。しかしこれは、FXでお金を稼いでそのお金で自分の食べたい食品をネット通販すればいい話だ。

国内FX業者のレバレッジに制限がかかった今、FX業者に求められるのは、キャンペーンと手数料の安さとスプレッドが極端に拡がらないことなどだ。

外為どっとコムは初心者にもサポートしてくれる

i-109

女性/40代

全体的に操作方法が簡単でした。レートやチャート画面も見やすく、金融商品の知識がほとんどなくても理解しやすかったです。入出金も遅滞なく行われました。

ただ、残念なのが残高照会画面がよくわかりませんでした。しばらく取引しない期間中の明細に不明な点が。具体的には身に覚えのない出金があり、残金が減っていました。

問合せしましたがメールでの対応のみで結局解決には至りませんでした。利用途中で転居していたため、本人確認がとれないという理由で電話応対は不可でした。数百円でしたので、それっきりですが。高額だったらと思うとひやっとします。

証券会社を見極めるポイント

FXの証券会社は、手数料のやすさ、スプレッドの狭さ、固定されているかどうか、スワップの価格差、トレーディングツールの見やすさ、スマートフォンアプリの有無、などが選択するときにみるポイントになります。

今回のFX経験者の体験談をもとに、自分に合う証券会社を見つけてみてはいかがでしょうか。

関連するコンテンツ